「有働アナウンサー」 の 話 

「有働アナウンサー」 の 話 

 

 

NHKの「あさいち」でおなじみの有働アナが、

 

「あさいち」をこの春で降板されるそうな。

 

 

ご本人の希望だという報道。

 

 

「プライベートを充実させたい。

 年齢的にもそろそろ自分の時間が欲しい」

 

 

朝の帯番組に出演されてる方々は、

 

生き方とか人生が変わるぐらい

 

生活サイクルが変わるしホントに大変だろうなと、

 

常々思っておりました。

 

 

毎朝、早朝にNHKに出勤して夜も飲みに行けない。

 

独身で、40歳からはじまったこの番組で、

 

48歳までやり続けるということは・・

 

 

『あんたこのままのペースで仕事してたら卵巣ダメになって

 

 出産できませんよ』って言われて、

 

 何かとんでもない間違いをした、

 

 産む可能性というか機能があるのに

 

 無駄にしちゃったんじゃないかと思って、

 

 気が変になるほどに泣いたりして病院に通ったんです」

 

 

って、雑誌のインタビューで言っておられたそうな。

  

 

何かをはじめることは勇気がいるけど、

 

やめるのはもっと勇気がいるやろなぁ・・ ;;。

 

 

ボクも結婚せずにここまできて、

 

女性とは違うとは思うんですが、

  

たぶん、人生振り返った時に、

 

 

「何かとんでもない間違いをした、

 

 無駄にしちゃったんじゃないか」

 

 

って、ちょっと思ったりする気もします。。

 

 

有働アナも、まさかこういう人生になるとは、

 

若い頃、想像してなかったやろなぁと・・

 

 

あぁ 人生って。

 

人生ってなぁ。。

 

 

「自分の時間」を取り戻した有働アナ。

 

ゆっくりされて。

 

 

またいつの日か、帯番組で見たいと思ってまう。

 

 

でもなんか。

 

 

よかったなと。。

 

 

 

「今日のごはん」  

https://blogs.yahoo.co.jp/kakiekoda/18364038.html