○つけ

息子の夏休みのドリルの○つけ中。

例年、手作りプリントの束でしたが、今年度は市販の教材です。

扱いやすい。キレイ。んもう、早くこうしてくれれば良かったのに。

で、一応解答の冊子を参照しながら○つけしているのですが。

セロ弾きのゴーシュ』より。

設問「セロ弾きが『印度の虎狩』を弾く様子を、文中でどのように表していますか。」

息子「嵐のような勢いで」

解答「(まるで)嵐のような勢い」

まるで、は書かなくても可のようですが、「で」は入れないほうが良いのか。私書いちゃいそう。

設問「次の『』の言葉が修飾している言葉を○で囲みましょう。

『大きな』犬が いる。

息子「犬が」

解答「犬が」

正解らしいですが、これ「犬」ではないの? 「犬が」なの?

あ! 「修飾している言葉」を、単語と捉えるか文節と捉えるかの違い?

なんだよ、国語難しいじゃんか。

広告を非表示にする